3月30日13:40

皇居前、日比谷駅直結の帝国劇場ビルに「開運館E&Eプレミアムサロン」オープンしました!

『帝国劇場ビル地下2階』 男性も大歓迎!!

銀座エリア初出店

 
百貨店を中心に全国50店舗を展開、占い館「開運館E&E」を運営する株式会社開運館イーアンドイー(本部:東京都文京区、代表取締役:黒田勝彦)は 高級ニーズに応えた占いサロン“開運館E&E プレミアムサロン”を帝国劇場の地下二階に出店いたします。  
 
1985年に創設された「開運館E&E」は本年で30年目を迎え、日本の中心地でありエンターテイメントの聖地でもある帝国劇場の地に‘特別な時間’‘特別な空間’を演出したプレミアムサロンを提案いたします。  
 
この新サロンは常設の占いブース(2席)の他、VIPルーム(特別応接室)を完備し、お客さまに最新のサービス提供、ゆったり落ち着いた店内で人目を気にせず鑑定を受けていただけます。(特に男性のお客様も安心してご利用いただけます。) 出演鑑定士は、所属する1000名以上の中から選抜された‘信用’‘信頼’‘実績’を誇る鑑定士のみで構成しております。  
 
また、インターネットによる予約サービスも立ち上げ、無料の会員登録をするだけで二週間先の予約も可能となります。  
予約専用URL(http://www.kaiunkan-ee.com/member/login)  
 
お電話でのご予約も承っております。(本部 03-3812-3022)  
 
今後はプレミアムサロン限定メニューなどの充実を図り、従来の占い館の新しい形として発展させていく予定です。  

開運館E&E プレミアムサロン(帝劇ビル鑑定所) 概要

■オープン:2015年3月9日(月)  
■住所:東京都千代田区丸の内三丁目1番1号(※日比谷駅B3出口が帝国劇場地下2階に直結)  
■営業時間:12:00~20:00(土曜、日曜は休館)  
■電話:03-3215-8725  
■料金について:こちらを参照くださいませ。  

地図

GoogleMapへ
帝国劇場

<プレミアムサロン>出演スケジュール(土曜、日曜は休館)

月曜日

黒田 紫園
(くろだしおん)

占い方法
易学、九星気学、手相、
算命学、数秘術、タロット

愛情面でなくても自分を魅力ある存在と思えることで能力や才能は輝き始めます。また表情や雰囲気もよりよく変化していくことでしょう。

ご予約はこちら

上楽 水月
(かぐらすいげつ)

占い方法
人相(開運メイク)、手相(開運ネイル)、
神数術、タロット

いつも笑顔で<美運>をつかみましょう! 毎日がキラキラ輝くアドバイスを致します。

ご予約はこちら

△一番上へ戻る

火曜日

アダムス
(あだむす)

占い方法
神秘タロット、オラクルカード。守護色占い、
星気学、十二支、家相、手相、姓名判断

神秘の波動をあなたに! ご自身の潜在能力・魅力・可能性を探っていきましょう!

ご予約はこちら


(ゆう)

占い方法
易学、九星気学、手相、算命学、
宿曜占星術、タロット

占者十三年と申しますが、私もそれなりに年を重ね、お客様の心に届く鑑定が出来れば幸せに思います。雰囲気の良い鑑定所に皆様のお越しをお待ち申し上げております。

ご予約はこちら

△一番上へ戻る

FortuneistNoImage.jpg

水曜日

塩田几壽
(シオダ キジュ)

占い方法
算命学、九星気学、方位、四柱推命、
手相、姓名判断、周易、イーチンタロット

人生相談・恋愛・結婚相談・人間関係        些細なこと、深刻なこと どんな事でもご相談ください。

ご予約はこちら

アロン
(アロン)

占い方法
九星気学、方位、
タロット、手相

ご自分や相手の性格・相性・運勢を知りましょう。吉方位旅行・引越しで開運しましょう。

ご予約はこちら

 

△一番上へ戻る

木曜日

おり姫
(おりひめ)

占い方法
九星気学、姓名判断、ダウジング

あなたの『宿命』を知り運命をより良い方向へ導くためにお手伝いを致します。

ご予約はこちら

聖宝
(せいほう)

占い方法
易学、手相、姓名判断、風水、
数秘術、タロット

サビアンには360のメッセージがあります。 あなたの幸せを一緒にさがしましょう。

ご予約はこちら

△一番上へ戻る

金曜日

黒田 紫園
(くろだしおん)

占い方法
易学、九星気学、手相、
算命学、数秘術、タロット

愛情面でなくても自分を魅力ある存在と思えることで能力や才能は輝き始めます。また表情や雰囲気もよりよく変化していくことでしょう。

ご予約はこちら

滝崎 堂允
(たきさきどういん)

占い方法
九星気学、人相、手相、姓名判断

貴方の幸運を『開運』占いで応援致します!

ご予約はこちら

△一番上へ戻る