10月19日1:35

占術は、あなたに「元気」「やる気」 「勇気」が出るお手伝いをします。

開運館E&Eは、1983年に設立された日本最大手の占い鑑定グループです。1998年には、日本占術カウンセリング学院を設立しました。

広島そごう新館鑑定所 リニューアルのお知らせ

広島そごう新館鑑定所 9月4日(火) 
リニューアルオープン
 
9月4日以降はこれまでの場所から目の前に移転して営業いたします。 
 
営業時間、電話番号、出演鑑定士のスケジュール等の変更はございません。 
 
また、広島そごう本館鑑定所もこれまで通り営業しております。 
皆様のお越しをお待ちしております。 
 
 
 
場所 広島そごう 新館B1F 
営業時間 10:00~20:00 
 
お問合せ先 
広島そごう 新館鑑定所:070-3351-6331

 
 

営業時間変更ののお知らせ

~ゆめタウン博多店~ 
 
9月1日より閉店時間が20:00までとなりました。 
お客様にはご不便をおかけしますが、なにとぞよろしくお願いいたします。 
 
営業時間 : 11:00~20:00 
電話番号 : 092-632-1095 
 
皆様のお越しを心からお待ちしております。

 
 

新店舗のご案内

 

~上野マルイ鑑定所~  
 
 
4月27日(金)に上野マルイ店3階フロア奥にオープンいたしました。  
 
営業時間 11:00~20:30  
電 話  03-3834-1455  
 
 
皆さまのお越しをお待ちしております。  
 
お問合わせ先  開運館E&E本部:03-3812-3022

 
 
 

ツイッターtwitter

 
 

 
 

急募! 鑑定士

ただ今、下記店舗にて鑑定士を募集しております。年齢・性別不問。 
占い経験のある方、お気軽にお電話ください。 
 
<都内・関東エリア> 
都内:西新井店、吉祥寺店、八王子店 他 
関東エリア:千葉エリア、神奈川エリア 
 
<中部地方> 
静岡市、名古屋エリア、愛知県 豊橋市 
 
<関西エリア> 
京都・滋賀、大阪、兵庫県 宝塚市 
 
<中国地方、九州エリア> 
広島市、福岡市 
 
勤務地、勤務時間については下記の勤務地の店舗一覧を参照ください。 
また、上記店舗以外も常時ご応募は受け付けております。 
詳細は開運館本部へお問い合わせください。 
お問合わせ先  開運館E&E本部:03-3812-3022

 
 

「開運館E&Eプレミアムサロン」のご案内


 
皇居前、日比谷駅直結の
帝国劇場ビル 地下2階!


詳しくはこちらの特設ページをご覧ください。 

 
「開運館E&Eプレミアムサロン」こと、「帝劇ビル鑑定所」のご予約をされました方、鑑定所の場所についても上記特設ページに記載しておりますので、ご覧くださいませ。 

 
 

全国50店舗に出店

開運館E&Eはお陰様で 全国50店舗を超えました。 
今後とも皆様の一層のご愛顧を賜ります様、お願い致します。

 
 

その他の営業のご案内

開運館E&Eでは手相や風水セミナーの企画や婚活パーティーとのコラボレーション企画等も承っております。 
どうぞお気軽に下記電話番号までお問い合わせください。 
 
お問合わせ先  開運館E&E本部:03-3812-3022

占い師スケジュール schedule

当サイトではどの店舗にどの占い師がいるかをご覧頂くことが出来ます。
当日、店舗へお電話頂ければ、占い師を指定して予約を行うこともできますので是非ご活用下さい。

占い師スケジュールはこちら>>

黒田 紫園からあなたへ「2018年10月のメッセージ」Message for you from Shion.Kuroda

黒田館長

みなさんこんにちは。 
 
10月となり秋らしい日が多くなりそうです。過ごしやすいときですから集中して何かを行うには最適です。身につけたいもの、伸ばしたいものなどチャレンジしてみてください。 
 
10月は「壬戌」の月です。 
「壬」は担う、事に当たる意味があり、「戌」は草木が繁栄しすぎて風通しをよくする必要を表します。気候もよいときですからしっかりと対応できれば充実させられそうです。 
宿曜占星術では「角宿」(かくしゅく)と「氏宿」(ていしゅく)の期間です。前半の角宿では自分の信念を貫いてよく、後半の氏宿では気迫、気力が出しやすく一歩前に踏み出す好機となります。 
六白金星の月でもありますので慌ただしくなりやすい半面、いまなにが大事か、必要かを見極めればうまく取捨選択できるでしょう。 
以上から年末までの3カ月をひとまとめにして成果を上げる、目標に向かって歩むという気持ちが有効に作用します。なにかに絞る、いらないものは整理することも大事です。 
10月9日が新月で25日が満月です。新しく何かを期待することや、社会的なことに関係するものは新月から満月の光が増している期間にスタートするとよいでしょう。9日から満月の前日の24日にかけて新しいことを始めることや企画するにはよい期間となります。 
 

時間の考え方

時間には過去、現在、未来があります。普通は過去から現在に、そして未来に時間が流れていると考えています。過去の集積がいまの自分を作ったと思えるわけですが、見方を変えればいまこの状態になっているのは過去があのようだったからと逆に時間をさかのぼることができます。いま悔やむことも過去の出来事や経緯によってそのように感じるということですから状況が変わってしまえば過去への思いもまた変化します。ですから過去は固定されているものではなく、未来の出来事によって変化するとも考えられるわけで、過去から未来に流れるというだけではなく未来から過去に流れるともとれます。少し難しくなりましたがこれから次第で過去への思いも変えられるとお伝えしたいのです。 
 
とは言っても、迷ってしまうこともまた人生。そんな時はお気軽に開運館E&Eの鑑定所をご利用ください。人生経験豊かな鑑定士があなたのために親身になってアドバイスさせていただきます。  
 



 
生まれ日数とネオカード(惑星)による、今日のあなた

<生まれ日数>
1 土星(正)の日 努力しただけのことはある一日。大きなことはなくても堅実さ発揮を。
2 地球(負)の日 迷いが出たら小休止も策。無理に進めるよりも充分に対応を練るよう。
3 木星(正)の日 愛情では積極的に行動してよい。自分の感情をストレートに表現で吉。
4 金星(負)の日 気苦労もあってか疲れが出やすい一日。どうリフレッシュするか工夫。
5 海王星(正)の日 何か驚くこともあっても結果は大丈夫。慌てずに対処すれば安心。
6 水星(正)の日 障害に負けずに進めてよとき。休暇であったら今後の情報収集も吉。
7 月(負)の日 思わぬハプニングに驚かされるかもです。ミスを重ねないように要注意。
8 ネメシスの日 細やかな心遣いを発揮できるとき。相手の気持ちもよく読むことが可能。
9 太陽(正)の日 やる気のエネルギーを出してよい。叱咤激励や応援も効果的なはず。

生まれ日の係数(誕生日の日付)
1:1日、10日、19日、28日生まれの人
2:2日、11日、20日、29日生まれの人
3:3日、12日、21日、30日生まれの人
4:4日、13日、22日、31日生まれの人
5:5日、14日、23日生まれの人
6:6日、15日、24日生まれの人
7:7日、16日、25日生まれの人
8:8日、17日、26日生まれの人
9:9日、18日、27日生まれの人

 

日本カウンセリング学院の講座について

ただいま、通信講座、個人講座のみ行っております。
各種お問い合わせのメールより、お問い合わせください。

各種お問い合わせはこちら

お電話:03-3812-3022

メール:こちらのお問い合わせフォームから

東京都文京区本郷1-5-7-415
電話:03-3812-3022 FAX:03-3812-9906